Two Pieces of Cake

近況、音楽のこと、気づいたことや思いついたことなど

スポンサーサイト

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


「日

2009/10/28 Wed.

常」5巻を読みました。中之条が寺で悪霊になった日と、安中さんが公園で理不尽極まりない流しそうめん体験をした日と、みおちゃんの漫画がゆっこ・麻衣ちゃんに蹂躙された日と、高崎先生が商店街で桜井先生・ゆっこ・中村先生に会った日と、カラスが阪本のスカーフを持っていった日と、教頭先生が泥団子で倒れた日は、同じ土曜日で、教頭先生の家のカレンダー(月曜始まり式)を見ると31日まである月の24日だと分かります。半袖の人も長袖の人もいるので3月か5月か10月ですが、この日よりも後に、三人組が寺に立ち寄って「春の」雨に打たれていることから、3月か5月に絞られます。
3月24日だとしたら寺の回の頃には進級しているはずですがその様子はなく、5月だとしたら既に中間テストや期末テストが実施済みであることと矛盾します。導き出される結論はただひとつ、この漫画がサザエさん時空の影響下にあるということです。

表紙:
・「クモマドリ」という本があります。著者名は不明瞭ですがジョン・マック・ウェアーと読めなくもないです。
日常のショート6:
・ゆっこの読んでいた本は「サンタはもう・・・」です。
日常の74:
・大工製薬のトローチは時価です。
日常の75:
・「えっ」「えーっ」「ええーっ」の総数は実に34です。
日常の76:
・麻衣ちゃん的にはあまり面白くないかもしれないけれどそれはセンスがぶっ飛んでいるからであって、僕のような一般人には「あんまじゃじゃ馬してっと はっとばすぞ。」や「今夜しこたま― 盗まれる―」はどう考えても面白いです。
・ゆっこが描き直した眼鏡キャラの眼鏡、また耳の下でとめてます。
・赤城山と(おそらく)浅間山のペナントがあります。プロペラの本とプロペラのポスターもあります。
日常の77:
・「6円SHOP」
・「さらに高い!! 肉インフレ 17.18.19」
・ネギがなくてタケノコがある家庭菜園ってものすごい玄人志向ですよね。
・大福の中之条の白さへの執着心は何なのでしょう。隣の店は1月から12月まで休みです。
・国語教師なのでゲーテは分かります。オカリナもまあ分かります。しかしブーメランは駄目です。
日常の79:
・「うに」
日常の80:
・「太陽の勇者」「カフェオレにぴったりの町」「ほし」
・邑楽耕介が教頭先生の名前でしょうか。群馬県には邑楽郡邑楽町があります。
・みーちゃんの「一刻も早く!!」が驚異的に面白いです。今回のMVPあげます。
日常の81:
・「ヒヤシンスどこいったんだよ!!!」は相当に難易度の高いツッコミです。なぜなら、普通なら「ゆるしてヒヤシンス」「頭をヒヤシンス」で2段ボケとして完結させてしまい、「ゆるしてくんさい」を含めた3段ボケであることに気付けないからです。みおちゃんの天性のツッコミスキルの成せる業です。このツッコミが出来るからゆっこも全力でボケられるのです。
・ゆっこは2巻頃まで対麻衣ちゃん用ツッコミキャラ寄りでしたが、対みおちゃん用ボケキャラの方がずっと似合っていると思うのです。そもそも麻衣ちゃんのボケには、ツッコミを拒むかのような性質のものが多いのです。帰っちゃったし。だるまさんがころんだで座禅組むし。
日常の82:
・麻衣ちゃんの読んでいた本は「武士道シックスティーン」だと思われます。実在します。
・小っちゃいですが、看板に「時定神社」と書いてあります。寺ではないようです。
・どちらにしろもっと丈夫に建てるべきでした。そしてなぜこの状況で、結論が「らしく行こう」になるのか分かりません。
日常の84:
・時定高1-Q周辺を舞台とした「日常の中の非日常」を描く日常と、東雲研究所を舞台とした「非日常の中の日常」を描く日常が、初めて本格的に融合しました。設定が現実と乖離したキャラほど行動が常識的で、どこにでもいそうなキャラほど行動がエキセントリックであることが、この回をみると一目瞭然です。普通の女子高生たちが口からレーザーを出し、天才少女と喋る黒猫が普通のリアクションをするというシーンに、この漫画のテーマが収斂しているといっても過言ではありません。
・言葉にならない声を発していることを表す漫画的符号として、吹き出しの中に記号やマークが羅列されることがありますが、この回のゆっこのそれは記号というか紋章です。
・ピョンがピョンピョンしすぎなので、麻衣ちゃんの持ってるリードのうちの1本が常にビンッてなってます。
・「サメがチョコで何故うまい!!」
・きよしはもう少しまともな帽子をかぶるべきです。
日常の85:
・D.S.(ダル・セーニョ)で最初に戻っていてFine(フィーネ)がないため、この指示を守ると無限にリピートしなくてはならないことになります。これはエリック・サティが「スポーツと気晴らし」という作品の中の「(永久の)タンゴ」という曲で使った手法です。
日常の86:
・この姉こそが、妹が天性のツッコミスキルを備えたリアクション芸人に成長した所以です。
・炊飯器に「魔封じ」。これは我ながらよく気付いた。
・みお姉は幼稚園の時にはすでに剣道をしていたようです。国体でるだけあります。道着袋に書いてある「よしの」が下の名前でしょうか。
・桂馬が指されたモンブランがみおちゃんのビミョーな走馬灯に出てきたことで、プロトタイプのみおと長野原みおが同一人物であることがほぼ確定しました。プロトタイプでみお姉が着ていた道着の垂れに「高野」と書いてあるので、このみおはパラレルワールドの住人「高野みお」である可能性があったのですが、みお姉が他人の道着を着てツッコミ待ちをしていたと考える方が自然でしょう。すなわちみおちゃんは一度演劇部に入部して辞めているため、笹原と接触したのは3巻の自販機の回が初めてではなく、笹原は初対面の女子を貴様呼ばわりするほど不遜な人物ではない、ということまで、それなりの可能性で推測できます。
日常の87:
・自分で言うのも何ですが僕はここまでこの漫画をそこそこ読み込んできたので、ビスケット2号のランドセルに「島耕作」が入っているであろうことを推測するのは容易です。
・「牛乳の夕」はたぶん実在しません。なのが読んでいる「卵の緒」は実在します。
裏表紙:
・カオス。地味に「そごう」がツボです。
アンケイトハガキ:
・わんぱくでもいいんだ。

分かる人だけ分かれ | Comment (2)


<<歩 | TOP | i>>

Comment









管理人のみ閲覧OK


すごいw
この文章をみて読み返してみたら別の作品を読んでいるかのような新鮮な感覚に陥りました。
また一巻から読んでみよう。

2009/12/19 14:22 | 通りすがり [ 編集 ]


コメントどうもありがとうございます!
僕の文章で「日常」をより一層深く楽しんで頂けるならばこの上ない幸せです。

2009/12/20 00:36 | 柳本 [ 編集 ]


Trackback

trackback_url
http://tpoc.blog60.fc2.com/tb.php/410-a7941b41

| TOP |

Profile

柳本 顕(willow)

柳本 顕(willow)
・作曲家志望 ・22歳福岡市民
muziemF247クレオフーガにて楽曲配信中
・メール/メッセンジャー:k_y_tpoc@yahoo.co.ジェイピー

映像作品や同人ゲーム等への楽曲制作依頼をお受けします。興味を持って頂けましたらお気軽にメール下さい。

Discography

タペストリー
・タペストリー
通信販売muzie shopDL販売

Harmonized
・Harmonized
通信販売DL販売

Category

近況 (111)
音楽 (61)
気づき・思いつき (83)
画像 (34)
分かる人だけ分かれ (31)
クラシックMIDI (20)
楽譜 (11)
リコーダー (10)
質問と回答 (3)

Recent Entries

当 (03/01)
も (02/24)
ツ (01/27)
ゆ (01/22)
は (01/11)

Recent Comments

柳本 (01/29)
しらかば (01/29)
柳本 (01/28)
しらかば (01/28)
柳本 (01/11)

Recent Trackbacks

あらかじめサーチ!:【ワールドミュージック】についての検索結果をリンク集にして… (01/26)
ピアノの厳選紹介:グランドピアノカバー 43D-6 ドリーム( (08/25)

Archives

2010年03月 (1)
2010年02月 (1)
2010年01月 (5)
2009年12月 (7)
2009年11月 (16)
2009年10月 (4)
2009年09月 (3)
2009年08月 (2)
2009年07月 (15)
2009年06月 (2)
2009年05月 (4)
2009年04月 (3)
2009年03月 (8)
2009年02月 (3)
2009年01月 (5)
2008年12月 (14)
2008年11月 (5)
2008年10月 (9)
2008年09月 (7)
2008年08月 (5)
2008年07月 (6)
2008年06月 (8)
2008年05月 (6)
2008年04月 (29)
2008年03月 (13)
2008年02月 (14)
2008年01月 (18)
2007年12月 (14)
2007年11月 (15)
2007年10月 (6)
2007年09月 (7)
2007年08月 (8)
2007年07月 (13)
2007年06月 (9)
2007年05月 (8)
2007年04月 (14)
2007年03月 (4)
2007年02月 (5)
2007年01月 (1)
2006年12月 (3)
2006年11月 (3)
2006年10月 (9)
2006年09月 (6)
2006年08月 (3)
2006年07月 (4)
2006年06月 (6)
2006年05月 (5)
2006年04月 (4)
2006年03月 (4)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search

RSS

最新記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS

Links

Airize
atelier asteprism
クレオフーガ
同人音楽の森
DOWNBEAT
Dreamscapes
kumomadori
mF247
muzie
NATUKON Website.
NOSTALGIA WIND
音の絵日記
泳ぐジッポとルードボーイ
プラッチック
soundscapes
4 couleurs

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。